1. ホーム
  2. 債務整理の方法
  3. 任意整理
  4. ≫ミュゼが倒産回避のために選んだ任意整理とは?お客は損をするの?

ミュゼが倒産回避のために選んだ任意整理とは?お客は損をするの?

ミュゼの任意整理
脱毛エステの最大手である「ミュゼプラチナム」を運営するジンコーポレーションが、2015年10月6日に任意整理による事業再生計画を検討していることを会見で発表しました。


ヤフーニュースや朝日新聞デジタルでも大きく取り上げられましたので、世間的にも注目が集まっているニュースです。


ついこの間まで、トリンドル玲奈さんが出演していたテレビCMをバンバン流していた企業なのに、そんなすぐにが倒産するの?と驚いている方も多いかと思います。

トリンドル
しかし、ミュゼの知名度を飛躍的に向上させたCMの莫大な広告費が、経営そのものを悪化させたそうです。


ただし、注意して頂きたいのはミュゼはまだ倒産をした訳では無いというという点です。むしろ倒産を回避するために、ミュゼは任意整理という方法を選択しました。


では、任意整理とはどんな方法での借金返済方法なのでしょうか?また、ミュゼが任意整理をすることで、お客さんは不利益を受けるのでしょう?


それらの点について、以下で詳しく解説させて頂きます。

ミュゼが選択した任意整理という借金整理の方法

弁護士
企業の資金繰りが苦しくなってきた場合、選択できる再建方法には主に以下の2つがあります。

■企業が選択できる主な再建計画
  • 民事再生
  • 任意整理

上記の2つの方法の内で、民事再生※は裁判所の関与の元で行われる借金整理の手続きのことです。最近では航空会社のスカイマークがこの制度による再建をスタートしました。


※ 民事再生を個人でも利用できるようにした制度が(個人版)が次の記事で紹介した個人再生です。個人再生であれば、マイホームを守りながら、借金整理を進めることができます。

【参照】個人再生のメリットとデメリット【債務整理の方法を解説】


そして、民事再生による再建計画の場合、その計画を裁判所が承認しなければ、再建を進めることができません。つまり、当事者以外の第3者の介入が必要となってくるわけです。


一方、任意整理※は債権者(お金を貸した側)と債務者(お金を借りた側)との話し合いだけで、解決する手続きです。そのため、第三者を巻き込むことなく借金整理を進めることが可能です。

※ 次の記事でも紹介したように、任意整理は個人で利用ができる借金整理の制度になります。周囲にばれずに借金をどうにかしたいという方は、この方法を選ばれる方が多いです。

【参照】任意整理とは【知っておきたいメリットとデメリット】


そして、任意整理の交渉に成功すれば、未払い利息・遅延損害金・将来利息は基本的には支払う必要は無くなりますので、今後の返済の負担はかなり軽減されます。


なお、ミュゼが民事再生ではなく任意整理を選んだ理由としては、できるだけユーザーに迷惑をかけることなく、再建を進めたかったからではないかと考えています。


先ほどもお伝えしたように、民事再生で手続きを進めてしまうと、再建計画は第三者の了解を得なくてはいけませんので、場合によってはユーザーに負担を強いることも考えられるはずです。


例えば、店舗閉鎖やリストラを促されたり、返金の支払いペースを遅くしたり、解約そのものを禁止にしたり、などの対策が取られてしまい、利用者が損をする可能性がありますからね。


ですが、任意整理であれば負担を強いられるのは当事者(債権者と債務者)のみになるため、再建がスムーズに進めば、ユーザーが不利益を受ける可能性は極めて低いです。


実際、任意整理に伴う人員削減や店舗閉鎖、あるいは返金中止などは現時点では一切発表されていません。


ただし、任意整理で再建計画が上手く行かなかった場合には、最終的には倒産ということも十分も考えられますので、その点は理解しておいてください。

ユーザー(お客さん)がミュゼに支払ったお金は返金されるの?解約はできる?

返金で悩む女性
ユーザー(お客さん)が一番気になっているのは、今からでもミュゼとの契約を解約できるのか?、また解約すればきちんと返金がされるのか?ということだと思います。


この点についてですが、本記事執筆時点(2015.10.7)では問題なく解約は可能です。なお、解約方法については、ミュゼ公式HPで公開されている以下の内容をご参照ください。

解約をご希望されるお客様におかれましては、ご契約店舗での解約となりますので、事前にご契約店舗へのご予約をお願いいたします。
お引越しなどでご契約店舗への来店が難しい場合は、現在お通いいただいているサロン、またはコールセンターまでお問合せください。

ミュゼコールセンター:0120-965-489
(受付10:00-19:00/年中無休)

【参照】ご解約される際の店舗について

しかし、このようなニュースが出てしまった以上は、解約を考える方が殺到することは容易に推測ができます。そのため、解約を希望している場合には、すぐに手続きをされた方が良いでしょう。


現時点でも、返金処理が遅れており、解約手続きをしてから半年以上経過しても、まだ入金がされないという話を聞きますので…。


ただ、これまでは人気がありすぎて予約が取れないという評判のミュゼでしたが、今回の件もあり、解約者が増えることは予想できますので、今後は予約が取りやすくなるかもはしれませんね。


本件はまだ報道されたばかりのニュースであり、情報も少ないので、また詳細が判明しましたら、当サイト内でもご紹介します。

本記事のまとめ

ミュゼが選択した任意整理は再建のための手段であり、倒産が決ったわけではありません。
ただし、再建が上手くいくかどうかは現在のところは分かりませんので、返金を希望している方は、できるだけ速やかに手続きを進めた方が良いでしょう。

【人気】解決実績15,000件!借金返済の無料診断ツール

  • 返済シミュレーター
    3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額はいくらになるかを診断できます。こちら(↑)からなら利用料は無料!匿名診断も可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】債務整理におすすめの法律事務所ランキング!

債務整理おすすめ
債務整理を依頼する弁護士事務所の選び方のポイントと、おすすめできる法律事務所をランキング形式で紹介中。借金整理の相談をする事務所をお探しならご覧ください。
【2015年・最新版】債務整理におすすめの法律事務所はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.