1. ホーム
  2. 任意売却
  3. よくあるトラブル
  4. ≫任意売却では銀行に業者を紹介してもらってはいけない!

任意売却では銀行に業者を紹介してもらってはいけない!

任意売却業者
住宅ローンの滞納や延滞をしそうになったときには、まず最初に相談相手として思い浮かぶのは「銀行融資担当者」かと思います。


借りるときに、お世話になった方も多いでしょうし、返済を続けていれば自然と長い付き合いになっていきますので、相談相手として彼らのことが思い浮かぶは当然のことでしょう。


しかし、住宅ローンを滞納したときに銀行の担当者に相談することは全くおすすめできません。そもそも、彼らの目的はあなたが苦しい状況から助けだすことではありません。


彼らは取立てのプロではあり、借金問題解決のプロではありません。そのため、多くの銀行担当者の頭の中にあるのは、いかにして、ローンを回収するかの一点です。


それに、たとえあなたがローンを返済できなくても、保証会社から元金・利息を合わせて全額返金をしてもらうことができるため、銀行側は1円も損をすることがありません。ですから、債務者であるあなたとは利害が一致しないため、親身になって相談に乗ってくれるケースはほとんど無いです。


なお、銀行の担当者によっては「このままローンを延滞すれば、自宅が競売にかけられてしまいます。事前に任意売却をした方が絶対に良いですよ。なんなら、任意売却の業者を紹介しましょうか?」と声をかけてくる方もいます。

銀行の担当者
しかし、彼らが紹介する任意売却業者に、依頼することはおすすめできません。その理由は銀行から紹介されてしまうと、任意売却業の依頼主は銀行という形になってしまうからです。

任意売却業者は自分で見つけた方が良い理由

マイホーム
任意売却業者は当たり前ですが、依頼主のために働きます。そのため、銀行から紹介された業者の場合、依頼主である銀行あるいは、保証会社が有利になるように交渉を進めるんですね。


つまり、任意売却時の価格設定や、売却先などもあちらの言いなりになることが考えられますし、退去時の引越し代も出してもらえない可能性も高くなります。


そのような状況になってしまっては、せっかく任意売却のメリットもなくなり、競売した場合と結果が変わらなかったなんてことも起こり得ます。


ですから、任意売却をするのであれば、必ずあなたが業者を探して、自分自身で依頼をするようにしましょう。そんなの面倒だからと言って、銀行に紹介された業者を利用すると、彼らの思うツボになってしまうので、そんなことは絶対に避けてくださいね。

マイホーム
なお、任意売却業者に心当たりが無い方は、任売ナビで一度相談してみることをおすすめします。任売ナビであれば、任意売却に詳しい多くの不動産業者と提携していますし、無料相談も可能ですので、気軽に相談をすることができますよ。


任売ナビの詳しい情報については、次の記事からチェックすることが可能です。
お任せ任売ナビの特徴【住宅ローン延滞の無料相談】

本記事のまとめ

銀行から紹介された任売業者に、任意売却の依頼をすることはおすすめできません。
任意売却を考えている方は、必ず自分で業者を探して依頼するようにしましょう。

【人気】解決実績15,000件!借金返済の無料診断ツール

  • 返済シミュレーター
    3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額はいくらになるかを診断できます。こちら(↑)からなら利用料は無料!匿名診断も可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】債務整理におすすめの法律事務所ランキング!

債務整理おすすめ
債務整理を依頼する弁護士事務所の選び方のポイントと、おすすめできる法律事務所をランキング形式で紹介中。借金整理の相談をする事務所をお探しならご覧ください。
【2015年・最新版】債務整理におすすめの法律事務所はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.