1. ホーム
  2. 借金体験談
  3. 消費者金融
  4. ≫カードローンのせいで借金生活から抜け出せなくなった@私の職業はラジオパーソナリティ

カードローンのせいで借金生活から抜け出せなくなった@私の職業はラジオパーソナリティ

カードローン
現在、岡山県在住、26歳女性です。主人と2人で生活をしています。借金をし始めたころは、実家に住んでおり、母と父、わたしの三人暮らしでした。


私が借金をし始めたのは、24歳の時です。その当時ラジオのパーソナリティを目指していて、アルバイトをしながらナレーションスクールに通い、オーディションの機会を待つという生活を送っていました。


半年ほどでチャンスが来て、オーディションを受け見事合格。その後、デビューを果たしました。その時の月給は10万円。駅近くで一人暮らしをしていたため、それだけでは生活できずアルバイトをしていました。生活はカツカツです。


取材や練習などで、どんどん時間がなくなりアルバイトをする暇もなくなってきました。

デビューはしても収入がたったの10万円

そして、デビューしてから半年ほどで、消費者金融でお金を借りるようになりました。アコムの無人契約機で契約をし、10万円ほどの借入を希望しましたが、限度額50万円迄つきました。


あまり使わないように気を付けようと決意していましたが、少しお金が足りなくなると自分のお金のように、カードを使ってATM感覚でお金を借りるようになってしまったのです。借りたお金は、ほとんどが生活費となりました。


ただ、ラジオ局でのお仕事もだんだん増えてきて、ラジオ以外のイベントの仕事の依頼もくるようになったんです。それは収入が増えることなので、もちろんうれしいのですが、その時に必要なのが衣装です。


イベントはカジュアルなものですと家にある洋服でいいのですが、セミナーや式典などになると、スーツとなり、2万円~3万円ほどのものを購入しました。


イベントの出演料は、1万5千円ほどなので、赤字です。このような感じで、どんどん借金が溜まり50万円の限度額に1年程で達してしまいました。

返済してはまた借りるの繰り返しの生活

毎月返済が3万円ほどだったのですが、その3万円を返しては、すぐに引き出してという借金スパイラルにハマることに。家賃の支払いなどで、返済が滞ってしまったときは、携帯に何度も督促の電話がかかってきてしまい焦りました。


返済が滞ると何か月もカードが使えなくなってしまうので、突然の出費のときにはかなり困りました。このアコム以外にもクレジットカードで10万円ほどキャッシングしていたので、その返済と合わせると毎月の返済は5万円ほどです。


金利が高いアコムを優先的に返済していましたが、ついに返せなくなり、増額もことわらえれ、最終的に当時付き合っていた彼に相談することにしました。彼には怒られましたが30万円を代わりに返済してくれたのです。そこから返済がゆるやかになり、自分自身で返済をすることができるようになりました。


返済が難しくなってくると、焦る気持ちと、絶望的な気持ちになり、お金のことで頭がいっぱいになってしまいました。現在、借金は残り3万円まで来ています。


もう、カードは持ち歩かずに返済が終わったらその場でハサミで切り解約しようと心に決めています。やりたいことのために頑張っていたつもりが、借金にこんなに苦しめられるとは思いませんでした。


カードローンはとても良いサービスではありますが、しっかり計画的に使わなければいけないと心底感じた出来事でした。

【人気】解決実績15,000件!借金返済の無料診断ツール

  • 返済シミュレーター
    3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額はいくらになるかを診断できます。こちら(↑)からなら利用料は無料!匿名診断も可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】債務整理におすすめの法律事務所ランキング!

債務整理おすすめ
債務整理を依頼する弁護士事務所の選び方のポイントと、おすすめできる法律事務所をランキング形式で紹介中。借金整理の相談をする事務所をお探しならご覧ください。
【2015年・最新版】債務整理におすすめの法律事務所はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.