1. ホーム
  2. 借金体験談
  3. 消費者金融
  4. ≫自営業の運転資金を消費者金融から借りたが結局倒産した

自営業の運転資金を消費者金融から借りたが結局倒産した

鉄道模型
会社員、42歳の男性です。借金をしたのは今から7年前の35歳のとき、当時は自営業をしていました。家族構成は両親と同居で独身です。自営業を始める前は、大手の製造業の会社に勤めていました。


製造業に務めている時には、会社を辞めることなどないと思っていましたが、32歳のときに勤務している工場が、突然が閉鎖になってしまったのです。閉鎖の一年前の告知でしたが、あまりにも突然すぎて戸惑いました。


就職をする人、転勤をする人にわかれました。私は転勤を勧められましたが断りました。そして、就職でも転勤でもなく、自営業をすることを選んだのです。幸い会社都合で退職をすることができたので、退職金は通常のやめ方よりも多くもらうことが出来ました。

小さい頃からの夢だった鉄道模型店を始める

そして、鉄道模型店を始めることにしました。鉄道模型は私の趣味であり、そのお店を開くことは私の長年の夢でもありました。ですので、これはチャンスだと思い開業をしたのです。


開業資金、什器代や商品の仕入れ代は退職金で済ませることができ、銀行からの融資もなく開業にこぎつけました。


最初の2か月ぐらいはお金はありましたが、しだいに運転資金のほうが大変になってきます。なんとか、運転資金の工面をしていかなければなりません。

銀行に融資を断られ消費者金融からお金を借りる

大家さんへ家賃、問屋さんの仕入れ代や、光熱費など出費は私が思って以上にかかります。とりあえず商工会にも相談に行きましたが、具体的なアイデアはなく、銀行で借り入れの相談に行きました。


結果、相手にされることなく断られてしまいました。国民政策金融公庫や信用金庫にも行きましたが、結果は銀行と同じく断られてしまうことに。私は最後の手段として消費者金融を利用することにしました。


最初に利用したのは、プロミスの無人契約機コーナーです。消費者金融を利用することは初めてでした。


消費者金融を利用したことは一度もなかったので、とても不安でしたが、契約機の操作は簡単でした。オペレーターと連絡を取ることができて、安心しました。運転免許証を提示しました。自宅へ借金の確認の電話はありましたが、幸い家族に消費者金融の利用がばれることはなかったたです。

借金の合計は90万円になった時点で再建を諦めた

その後もレイクと武富士に行きまして、合計で90万円借り入れをしてしまいました。この時点で、お店の経営を諦めました。廃業をすることにしたのです。


借金の返済中は缶ジュースから節約をして、煙草をやめて、お酒をやめました。生活のすべてを返済に充てていきました。そのおかげで、なんとか自己破産から逃れることができました。


現在はプロミスと武富士の借金は全て完済済みです。ただ、レイクは車の車検のときに借り入れをしたりしていたので、今でも返済をしています。こちらも年内に完済をすることができそうです。

【人気】解決実績15,000件!借金返済の無料診断ツール

  • 返済シミュレーター
    3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額はいくらになるかを診断できます。こちら(↑)からなら利用料は無料!匿名診断も可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】債務整理におすすめの法律事務所ランキング!

債務整理おすすめ
債務整理を依頼する弁護士事務所の選び方のポイントと、おすすめできる法律事務所をランキング形式で紹介中。借金整理の相談をする事務所をお探しならご覧ください。
【2015年・最新版】債務整理におすすめの法律事務所はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.