1. ホーム
  2. 借金体験談
  3. 消費者金融
  4. ≫資格試験の勉強のためにアコムから20万円を借金した

資格試験の勉強のためにアコムから20万円を借金した

資格勉強
借金をしたときは事務関係の会社員をしていました。両親と祖母の実家暮らし、年齢は33歳の女です。


その会社には4年くらい居て、家庭の都合で正社員からアルバイトに変更してもらった時期でした。


仕事の給料がとても少なく、手取りは20万円弱です。実家に毎月6~7万入れ、他は携帯代金や年金、雑費など払うと毎月ろくにお金が残らないので、貯金も出来ない状況でした。


また、社会保障のない会社だったので年金やたまの税金などの支払いもきつかったです。


お昼などもなるべく作りましたが、同僚や後輩との付き合いもあるので、ランチ代もそれなりにかかっていました。

借金の目的は資格勉強の受講費

そんな中、転職したい気持ちが強かったので、資格の勉強受講費や、資格受験費などを2つ受けたいものがあり、その費用として消費者金融から借金をしました。


10万円くらいかかるコースだったので、2コース分で20万円ほどをお借りしたかったのです。当時は一応正社員だった事もあり、最初に審査してもらう時はそれなりにスムーズに進みました。


ただ、消費者金融に怖いイメージがあったことと、親には絶対ばれない様にしたかったので、わからないことや不安なことを借金経験のある同僚にとにかく細かく質問していました。


業者は単に有名だからと、家のそれなりに近くでお店があり、借りるとき直接店舗で相談したかったので「アコム」を選びました。借りた金額は20万弱で、返済期限は2年予定の24回。毎月の返済額は5,000円以上と言う決まりでした。

【参考】生活費に困って毎月アコムから借金する生活


借金は無事に2年と言う決められた期限内で完済できました。、お財布に余裕があった月は、決められていた返済金額の5,000円でなく、それ以上の金額を返済していたおかげだと思います。


やりくりが順調なときには2、3万円を返済した月もありました。毎月5,000円であろうとも無くなっただけで負担が全然気持ち面で違いますので、とにかく早く返済を終えたかったです。

借金返済中にも関わらずストレスで衝動買いをしてしまった

返済中に大変だった事はストレスです。それは、毎月の収支を細かく紙に書き出してはいたのですが、どうしても収入に波がある感じだったので、不安になってしまい、たいして必要がない物でも衝動的に買いたくなってしまうという「ストレス買い」がちょこちょこありました。


しかし余計な物を買った分、出費は増えてしまうわけで、結局自分の負担が増えると言う悪循環になるだけなのになかなか衝動買いが数ヶ月に1回は襲ってきました。


買ってしまった物はそこまで着ないような洋服や雑貨、書籍などです。私の場合は消費者金融できちんと収支を考え返済できましたが、知人はクレジットでのリボ払いでなかなか返し終わらないと言う悩みを聞きました。


私もクレジットカードはそれなりに使用してはいましたが、借りる時にちゃんとどちらがリスクがないか検討することが大事なのだなと思います。

【人気】解決実績15,000件!借金返済の無料診断ツール

  • 返済シミュレーター
    3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額はいくらになるかを診断できます。こちら(↑)からなら利用料は無料!匿名診断も可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】債務整理におすすめの法律事務所ランキング!

債務整理おすすめ
債務整理を依頼する弁護士事務所の選び方のポイントと、おすすめできる法律事務所をランキング形式で紹介中。借金整理の相談をする事務所をお探しならご覧ください。
【2015年・最新版】債務整理におすすめの法律事務所はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.