1. ホーム
  2. その他
  3. コラム
  4. ≫借金相談はどこにするべき?【弁護士事務所や法テラスの比較】

借金相談はどこにするべき?【弁護士事務所や法テラスの比較】

借金の相談
借金相談に悩んだときに相談する場所として、一般的には法律のプロである弁護士や司法書士に相談を考える方が多いです。しかし、相談できる場所というのは、その2ヵ所だけではありません。


法テラス(日本司法支援センター)や市役所・区役所の法律相談窓口でも、債務整理の方法や過払い金の返還請求について、相談することが可能です。


ただ、それだけ相談できる窓口が多いと、どこで話をすれば良いのか悩んでしまい、行動に移すことができない方もいらっしゃるかと思います。


ですが、借金は放置すればするほど利息は日々増えていきますので、返済について悩まれるのであれば1日でも早く解決するべきです。そのため、行動を起こすのも1日でも早いのに越したことはありません。


そこで、以下では法テラス、市役所の法律相談窓口、司法書士事務所、弁護士事務所、それぞれのメリット・デメリットを紹介します。どこに相談するべきか悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

1.法テラス

法テラス
法テラスとは金銭的に余裕のない方が法律に関わるトラブルがあっときに、相談できる期間のことです。相談料は取られませんし、弁護士費用を立て替えも行ってくれます。


ただし、費用を立て替えてもらうためには、審査のために資料を準備・提出する必要があります。それに、相談日以外にも審査会へ出向かなくてはいけません。


また、相談から審査決定までも時間がかかるため、督促電話や取立てをすぐに止めて欲しい方にはおすすめできないです。

■メリット
  • 相談料は基本的に無料
  • 弁護士費用を立て替えてくれる

■デメリット
  • 審査に時間がかかる
  • 審査のための資料を用意するのが面倒
  • 相談以外にも審査のために法テラスへ出向かなくてはいけない

■法テラスはこんな人におすすめ

特に急いで対応してもらう必要がなく、金銭的に余裕がない人


2.市役所や区役所での法律相談

役所の法律相談
気軽に債務整理の相談ができる場所として挙げられるのが、市役所や区役所で行われている法律相談です。


ただし、役所で開催される法律相談は、1回30分の時間制限をされているところがほとんであり、詳細な内容を相談することが難しいケースもあります。


また、あくまでも相談だけのため、担当者の方がどれだけ良い方でも、その場で債務整理をお願いすることができないという点もデメリットです。


それに、相談する相手(司法書士・弁護士)をこちらでは指名できませんので、必ずしも相談者が債務整理に詳しい人とは限りません。

■メリット
  • 相談料が無料

■デメリット
  • 相談時間に制限があるところが多い(1回30分まで)
  • あくまでも相談だけなので、その場で債務整理を依頼することができない
  • 担当者を指名できないため、相手が債務整理に詳しい人とは限らない

■こんな人におすすめ

今後、返済が苦しくなったときのために、どんな債務整理の方法があるのか把握しておきたい人


3.司法書士事務所

司法書士
司法書士事務所のメリットは、相談申し込みをすればすぐに相談・依頼をできる可能性が高い点です。事務所によっては、即日対応が可能なところもあります。


例えば、次のページで紹介している司法書士事務所は、それに該当する法律事務所であり、また24時間借金に関わる相談を受け付けており、いずれも相談料は無料です。
【2015年版】債務整理におすすめの司法書士事務所・法務事務所


なお、司法書士事務所のデメリットは、借金の過払い金が140万円以上あった場合には、その返還交渉を行うことができない点です。そのため、140万円以上の過払い金があるかもしれない方は、弁護士に相談する必要があります。
■メリット
  • 事務所によっては即日対応が可能
  • 相談料無料で対応してくれるところがある

■デメリット
  • 140万円以上の過払い金の返還交渉ができない

■おすすめできる人

過払い金が140万円よりも少なく、すぐに対応をしてい欲しい人


4.弁護士事務所

弁護士
弁護士事務所の最大のメリットは、債務整理に関わる案件でしたら、どんなこともでも相談ができる点。その点ができることに制限のある司法書士とは大きく違う点です。


また、借金問題に強い法律事務所であれば、貸金業者との交渉になれているため、任意整理の和解交渉が非常にスムーズに進みます。


なお、デメリットとしては相談料が高額なことです。相談料の相場は30分5千円と費用が高額なために、相談をためらう方もいらっしゃるでしょう。


ただし、法律事務所によっては相談料が0円のところもありますので、依頼をするのであれば、相談料0円かつ借金問題に強い弁護士が在籍しているところにすれば、そのデメリットは解消可能です。


例えば、次の記事で紹介している弁護士事務所は、そのいずれの条件も満たしています。また、対応スピードも早く、最短で即日中の取り立てストップが可能です。
【最新版】債務整理におすすめの法律事務所・弁護士事務所

■メリット
  • 140万円以上の過払い金請求も対応が可能
  • 相談から対応までのスピードが速い(事務所によっては即日中)
  • 借金問題の専門家のため、安心して相談できる

■デメリット
  • 相談料の相場が高い(ただし、無料相談が可能な事務所もある)

■こんな人におすすめ

今すぐ取り立てをストップしてほしい人や、スムーズに債務整理を進めたい人


以上がそれぞれの相談窓口の特徴と、それぞれのメリットとデメリットとなります。


なお、上記ので紹介した弁護士と司法書士については、違いが分かりにくいため、以下の記事でさらに詳しく解説しています。

弁護士と司法書士のどちらに依頼するべきか悩んでいる方は、そちらもご参考になれば幸いです。
債務整理は弁護士と司法書士のどちらに依頼すれば良いの?

本記事のまとめ

法テラス、役所の法律相談、司法書士事務所、弁護士事務所、それぞれの借金整理を相談する際のメリット・デメリットについて解説しました。
なお、時間的に余裕が無くすぐに取立てをストップさせたい方は、司法書士事務所か弁護士事務所に相談されることをおすすめします。

【人気】解決実績15,000件!借金返済の無料診断ツール

  • 返済シミュレーター
    3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額はいくらになるかを診断できます。こちら(↑)からなら利用料は無料!匿名診断も可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】債務整理におすすめの法律事務所ランキング!

債務整理おすすめ
債務整理を依頼する弁護士事務所の選び方のポイントと、おすすめできる法律事務所をランキング形式で紹介中。借金整理の相談をする事務所をお探しならご覧ください。
【2015年・最新版】債務整理におすすめの法律事務所はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.