1. ホーム
  2. その他
  3. コラム
  4. ≫借金整理のスタートは債務の総額を把握すること

借金整理のスタートは債務の総額を把握すること

借金の整理
借金の返済で苦しんでいる多くは、借入先が複数の貸金業者になっている方が非常に多いです。そして、そのほとんどが5社以上の貸金業者から借金している、いわゆる多重債務者と言われる方達になります。


それだけたくさんの業者から借金しているため、週に1回程度は借金の返済日が回ってくるため、支払いがどんどん大変になってくるんですね。


中には、元金と利息とを合わせた金額を返済することが難しいので、利息だけを返済しようとする方や、借金を返済するために新たに別の業者から借り入れをする方もいます。あるいは、闇金に手を出される方も…。


もちろん、それらはどちらもがその場しのぎの対応なので、何の問題解決にもつながりません。


むしろ、そんなことを繰り返しては借金の総額は雪だるま式に膨らみ、自分が一体いくらの債務があるのかも分からなくなってしまうんですね。

借金で悩む
そして、自分の債務の総額を把握していないことは、これが借金問題を解決する上で、非常に大きなネックになります。借金が一体いくらあるのか分からなければ、それが自分の収入で返済できる範囲かどうなのかが分かりませんからね。


ですので、毎月の返済が苦しいという肩は、まずは自分の債務の総額を把握するようにしましょう。それが借金問題を解決するための第一歩です。


なお、ここでピックアップする借金は、消費者金融や銀行のカードローンの借りれだけではありません。クレジットカードで購入したもの、車やマンションのローンも借金に違いありませんので、それらもきちんとカウントするようにしてください。

自分の収入で返済できない額なら債務整理を考える

弁護士
債務を総額を計算してみて、もし自分の収入ではとてもじゃないけれど、返済できない場合には債務整理と呼ばれる借金整理の方法を検討する必要あります。


そして、返済が難しいかどうかの基準についてですが、借金の総額が年収の3分の1※になると返済が難しくなるため、債務の総額がそれに近くて、毎月の返済が大変という方は債務整理を考えるようにしましょう。

※ 2010年に改正貸金業法が施行されましたので、年収の3分の1以上の借金はそもそもできなくなりました。


なお、債務整理については弁護士や司法書士に相談をすることが可能です。無料相談ができて、借金問題に強い弁護士事務所や司法書士事務所は当サイトでも紹介していますので、よろしければそれらの内容ご参考にしてください。

■弁護士事務所
【最新版】債務整理におすすめの法律事務所・弁護士事務所

■司法書士事務所
【2015年版】債務整理におすすめの司法書士事務所・法務事務所

本記事のまとめ

借金整理を進めるための第一歩は、自分の債務の総額をきちんと把握することです。
なお、債務の総額を知るために、次のページで紹介している債務一覧表が便利に使えます。
債務一覧表の作り方【債務整理の相談前に用意しよう】

【人気】解決実績15,000件!借金返済の無料診断ツール

  • 返済シミュレーター
    3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額はいくらになるかを診断できます。こちら(↑)からなら利用料は無料!匿名診断も可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】債務整理におすすめの法律事務所ランキング!

債務整理おすすめ
債務整理を依頼する弁護士事務所の選び方のポイントと、おすすめできる法律事務所をランキング形式で紹介中。借金整理の相談をする事務所をお探しならご覧ください。
【2015年・最新版】債務整理におすすめの法律事務所はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.