1. ホーム
  2. 債務整理の体験談
  3. 任意整理
  4. ≫パチンコの借金200万円を任意整理@司法書士事務所に依頼

パチンコの借金200万円を任意整理@司法書士事務所に依頼

パチンコ
私が債務整理をした時は、30代前半の年で営業職をしていました。当時は消費者金融とクレジットカード会社の合計3社から借入をしており、総額は200万円ぐらい。


借金の理由はパチンコです。お小遣いの範囲内で楽しめば良かったのですが、負けた分を取り返してそれから借入分も返済すれば良いと簡単に考えておりました。


最初の軽い気持ちが悲劇の始まりだったのですが、負債を減らすためにまた借入をして、パチンコに負け負債が膨れ上がっていくという本当に悪い悪循環に陥ってしまっていました。


毎月の返済額も高額になってきており、どうしようか悩んだ末インターネットで任意整理を知りました。返済が少しでも遅れると毎日のように督促の電話がかかってきます。


毎月の返済をきちんとしていればそのような事はなかったのですが、本当に毎日頭がおかしくなりそうで仕事も手につかず、返済するためのお金の工面の事ばかり考えていました。本当に苦しかったです。

ネットを調べていて任意整理という借金整理の方法を発見する

そこでインターネットで見つけた任意整理の件で、司法書士の先生に相談の電話をしました。インターネットで色々調べていたのですが、債務整理も任意整理・個人再生・自己破産など種類があります。


私の中で、今後の利子を免除してくれて少しでも返済金額が減る任意整理をお願いしようと考えておりました。先ほどの3種類の債務整理の中でも、デメリットが一番少ないと思ったのが任意整理を選んだ理由です。



任意整理を受ける事によって、約5年間ほどカードが作れなくなったりローンなどが組めなくなります。むしろ私にとっては、きちんと借金を返済してローンなど組めない方が今後立ち直るためにも良いと思っていました。

司法書士は弁護士よりも報酬が安いので手持ちがない人にはおすすめ

弁護士や司法書士など債務整理を扱っている場所は大変多かったのですが、私がこの司法書士事務所にお願いしようと思った理由は、場所と報酬金額です。場所は家と職場のちょうど中間地点ぐらいで、金額も弁護士に払う報酬より遥かに安かったです。


裁判を頼む訳でもないので、安いに越した事はないです。ちなみに1社に和解交渉してもらうのに、25,000円です。3社お願いしたので、合計75,000円です。


この報酬支払いも1カ月ごとに25,000円の振込で3カ月かけて払いました。これは行政書士からの提案で、とても助かりました。和解交渉していただきどのぐらい借金が減額されたのかはあまり把握しておりませんが、将来に渡る利子は完全に免除です。


普通に借金を返済していっても、毎月の返済額の半分は利子として引かれていたので、金額にして考えるとかなりの額になると思います。
債務整理中に特に大変だった事はありませんでした。無駄遣いを止め、パチンコも止め、きちんと毎月返済していくだけです。本当に人生をやり直して綺麗な体に戻りたいと心から思えば絶対出来るはずです。


債務整理をお願いしてからは、督促の電話もなく心穏やかに生活する事ができました。借金の返済で困ったいる方がいらっしゃいましたら、迷わず相談してみてください。

【参考記事】任意整理の相談無料のはたの法務事務所

※ こちら(↑)の司法書士事務所なら、相談料無料で借金の相談に対応をしてくれます。

悩んでも悩んでもどうしようもない事はたくさんあります。あなたにとって必ず明るい未来が見えてくると思います。

【人気】解決実績15,000件!借金返済の無料診断ツール

  • 返済シミュレーター
    3つの質問に答えるだけで、債務の減額方法や月々の返済額はいくらになるかを診断できます。こちら(↑)からなら利用料は無料!匿名診断も可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】債務整理におすすめの法律事務所ランキング!

債務整理おすすめ
債務整理を依頼する弁護士事務所の選び方のポイントと、おすすめできる法律事務所をランキング形式で紹介中。借金整理の相談をする事務所をお探しならご覧ください。
【2015年・最新版】債務整理におすすめの法律事務所はこちら

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.